発酵力の強い酵母とは

こんにちは!

今日もニュースレターをお読みいただきありがとうございます。

フルーツ酵母の魔術師

果物を自在に操り自家製フルーツ酵母のパンを作るパンプロデューサー

Happy Bakingの幸治里織(こうじさおり)です。
幸治里織 2023.04.27
誰でも

発酵力の強い酵母とは

今回は、発酵力の強い酵母とはどういうものかということについてお話しします。

前回のニュースレターでは

「酵母作りに必要な酸素」

についてお話ししました。

その中で、酸素をしっかり与えて作った酵母は

排出するガスの量も多く

エネルギーも大きいというお話をしました。

酵母は発酵するときに

二酸化炭素(炭酸ガス)とアルコールを出します。

酵母の排出する二酸化炭素の多さで

発酵力が弱い、強いと判断できます。

ガスをたくさん排出すると

それだけパン生地を膨らませます。

ガスを出す量が少ないと、

あまりパンが膨らみません。

発酵力の強い酵母とは

炭酸ガスをたくさん出す酵母

と言ってもいいでしょう。

そのためにも、正しい育て方で

酵母作りをすることが大切なのですね。

それではまた次回のニュースレターでお会いしましょう。

「誰でもできる自家製酵母作りのヒント」をメールで読みませんか?

無料で「誰でもできる自家製酵母作りのヒント」をメールでお届けします。
コンテンツを見逃さず、購読者限定記事も受け取れます。
作りたいパンに合わせて粉を選ぶポイント
読者限定
小麦アレルギーになりにくい粉
読者限定
小麦の単一品種は本当にいいのか?
読者限定
小麦は古くても使える
読者限定
自家製酵母の特徴
読者限定
上達するために注意していること
読者限定
また今年も作ってしまった・・・
読者限定
粉は奥深い
読者限定